元気日記

元気日記

2016年6月19日

40歳☆一般質問☆傍聴ありがとう

6/13〜6/19
13日(月)
本会議、一般質問の代表質問が4会派から行われました。
14日(火)、15日(水)
本会議、一般質問の個人質問が各日6名ずつから行われました。
私は14日(火)個人質問の3番目の登壇でした。
質問項目等はコチラ⇒からご覧いただけます。
インターネット中継や
グリーンシティケーブルテレビでの録画放映も
予定されていますが
議場でお聴きいただくのも
また一味違うかもしれません。
友人知人が傍聴に来てくださり
保護者参観の様な気持ちで
張り切りました。
・・・通算50回目の登壇になりますが
今でも緊張しますし、
60分の持ち時間に収める技量も必要です。
やり取りはナマモノですので
期待外れの質疑になる可能性もあり
毎回一人反省会ばかりしておりますが
それもすべて私。(^^;)
また、糧にしていきます。
一般質問で取り上げるテーマは、
友人知人の皆さまとの
会話がヒントになっていることも少なくありません。
サービスの「消費者」としてではなく
社会の担い手である「市民」として
こんなまちで暮らしていきたいと
願う将来像に近づいていくために
行政の皆さんと
想いをシェアできるかどうか。
数々の気付きを
授けてくれる皆さんとの時間に
感謝を込めて質問に臨みました。
私たちの「幸せ」に
ひとつでも近づける仕事にしたいと
考えています。
16日(木)
翌(金)から順に常任委員会での
議案審査が始まるのを前に、
会派会議で各議案への質問事項や
賛否の方向性について話し合いました。
私は都市環境委員会に所属しており、
来週(月)に開かれます。
*******
そんなこんなの今週は、
週末(土)に上の二人の通う園で
父の日参観がありました。
5歳娘は年長さんで
今年はどの行事も最後の1年です。
夫も娘を優先的に参観に入るので、
私は年少の3歳息子の教室へ入りました。
どのお子さんも張り切っている様子が
とても微笑ましくかわいいなと思いました。
今週は、
体力的にどっぷり疲れてしまい、
週末はのんびりリカバリーのために過ごしました。
自分で選んだ人生とはいえ、
幼い子ども3人を育てながらの妊婦は
なかなか過酷だなあと(笑)
仕事を終えて夕方3人の子どもたちを
それぞれお迎えに行き
疲れてぐずぐずの子どもたちを
車から降ろす瞬間が、一番苦手です。
車に乗せている間は安定した空間なので
そこから降ろすという行動に踏み切るまで
一呼吸も二呼吸も置く自分がいます。
よいしょと思い切り、
車の揺れで眠っている子を起こしたり
抱っこしたりしてリビングへ。
大量の荷物も順に運び、
そこから機嫌悪く泣く子どもに
地獄絵が始まったと感じることも
少なくありません。(笑)
取り繕いながら
夕食の支度をします。
寝るのが遅くなれば
翌朝の登園にも響くので
時間との勝負。
夫も残業続きで、
ようやく帰宅してくれるとホッとします。
核家族で共働きで
多子を望むということの現実。
誰もが通る道ですよね。
いろいろなママさんたちと
共感しあいながら力をもらっています。
がんばります!
ありがとうございます。
13日(月)に40歳になりました。
介護保険制度のメンバーになります。
そして、
経産婦は40歳からが高齢出産と呼ぶらしく
いよいよ私もその領域に。
お祝いメッセージを寄せてくださった皆さまに
お返事を書きながら
懐かしいご縁や
節目節目に見守ってくれている存在に
改めて気づくチャンスとなり
自分の幸せに向き合えた
癒しの時間となりました。

写真は、結婚してウン年で
初めて、
バースデーケーキを贈ってもらいました。
プレゼントよりもケーキ派の私は
大満足の40歳デビューでした☆
数々の場面で
共に居てくださるみなさま
本当にありがとうございます♪
おかげさまで
また、人生の新たなステージに
希望をもって臨むことができます。
授かった命にも感謝し、
自分の起源にも感謝し、
また、1年、どうぞ、よろしくお願いいたします。
ありがとうございました。