元気日記

元気日記

2020年3月10日

【オンライン上映*3/13(金)まで】

特定非営利活動法人
ファザーリング・ジャパン
https://www.facebook.com/fathering.jp/
安藤 哲也

さん曰く

 

「笑ってる父親が社会を変える」

 

「子育て支援」という
言葉の先に、

ママ対象という脳内変換
あるのかな。

 

パパもママも子どもも、

家庭の一員として。

 

育児は育自・育地とも。

 

地域も多様な世代の方々も

固定観念から抜け出して。
自分にできることに
「動く」ことを
半径3メートルから
動こう!

 

今朝の我が家での出来事もリンク。

 

出掛けるまでの慌ただしい

タスクの数々に、
夫にも子どもたちにも出番あり。

 

「自分が今、

 家族のためにできることは何かな」

 

これまで

姉兄に身の回りのお世話を
手伝ってもらってきた
年中娘だって、
今となっては
3才息子のトイレをサポート。

食べ渋る弟に「あ~ん」。

 

夫も私も、子どもたちも

日常を回すために、
健やかな毎日を重ねるために、
その先に、
未来を描ける土台となるために、
日々、
チームワークを鍛え
暮らしている。

 

尾張旭でも

自主上映の動きがあるみたいです。

 

素敵な地域に暮らせる幸せを

かみしめて。
____________ 

家族で視聴していたら、
小3娘が
「お姉ちゃん、辞めてもいいですか?」
だそうな。

 

そうだね、

家族みんな
それぞれのポジションで
在り方を見つめるよね。

 

そんな会話ができたこと、

よかったな。

 

「みんな、

 思った時は、
 話してね。
 サポートし合っていこうね。」

 

父親の産後うつにも

光を当てていたことが、
私にとっても
気づきと学びになりました。

 

忘れないでいたい視点。

頭にメモメモしました。

コロナ休校2週目突入。妻は定時出社だから小学生の息子は仕事ないお父さんと一緒のわが家です(^^)こんなときだからこそ読書だ!と息子はマンガ、僕は積ん読消化中だけど今週は映画が観たくなってきたぜ。でも映画館はちょっとなあ(空いてるんだろけ…

安藤 哲也さんの投稿 2020年3月8日日曜日