元気日記

4人子育てワーキングママ

2020年7月29日

【あ!ひまわりの!おおしまもえさんだ!*個人懇談会のはしご】

駐車スペースが無いため、
小学校の行事へは自転車で行きます。
(え!歩かないの?と
 突っ込まれそうですが。。。笑)

 

「ひまわり2号」(自転車)です。

 

到着すると、

校庭で遊んでいたこどもたちの一人が
「あ!ひまわりの!・・・」

 

ありがとう。

覚えていてくれて。

 

照れくさくも

ありがたくも
励まされつつ。

 

小4娘&小2息子の

個人懇談へ。

 

またまた、

時間を待つ間に、
「応援していましたよ。」
と保護者の方からお声かけいただき。
恐縮しきりでした。

 

26歳で立候補して以来、

その後、
結婚時には、
互いに相談し、
夫の籍に入りました。

 

選択的夫婦別姓制度の実現を

願う一人でもあり、
籍が変わることで
諸々の名義を変えたりする不便な場面も
立候補時の不都合な場面も
経験してきたものの、
仕事は旧姓の「大島」で活動し、
こどもの姓は夫の姓なので、
「○○ちゃん、○○くんのママ」としての
戸籍姓による地域生活。

 

私自身は

中2の時に母が町議会へ立候補し、
多感な時期にいろいろ思ったため、
こどもたちにとっても
別の姓を使い分けられることは
メリットとしてきました。

 

こうして

地域で親しくしていただけることは
胸熱くこみあげてきます。

 

幼いこどもたちは、

選挙による生活の変化も
「そういうものだ」として
受け入れてくれている様子に
救われます。

 

どの様な職業・立場にあっても

自分らしく生きていく様が
こどもたちにとっても
等身大を恥じずに
生きていく力となってくれますように。

 

支えてくれる家族や地域の皆さまに

これまでご縁を授かった皆さまに
いつも、ありがとうございます。

 

さあ、こどもたちの

夏休みが始まる!
気をつけつつ、
実りある時間を。
(*^_^*)