元気日記

元気日記

2016年10月30日

1か月検診☆

10/24〜10/30
産後5週目に入る今週初め、
赤ちゃんと私の
1か月検診がありました。
久しぶりの病院で受付をすると、
「緊急帝王切開が入っているので
 母の検診は後日改めて。」とのこと。
命懸けの出産であることを
再認識し、感極まってしまう自分に
まだ産後のホルモンバランスが
続いているのかなと。。。
後日私も検診をパスし、
晴れて「入浴&外出」が可能になりました☆
(ただし、赤ちゃん連れオッケーの外出に限るので
 当分公務は難しいのです。。。
 これが、なかなか理解されず、
 動けるならなぜ休んでいるのか?と。
 これもまた、課題の一つですね☆
 少しづつ、理解を得ていけますように。)

嬉しくて
翌日の暖かい時間帯に、
食材の買い物に行ったり、
資源ごみをリサイクルセンターへ
出しに行ったりと、
溜まっていた家事の
外回り部分に精を出しました(笑)
また、
息子4歳の誕生月ということで
園の誕生会行事にも
参加しました。
その間、
夫が半日休暇を取らせていただき、
赤ちゃんと一緒に留守番してくれました。
初めて2時間もの間、
赤ちゃんと離れました。
園からいただいたケーキを
嬉しそうにほおばる息子と
「おめでとう♪」と、
歌い抱きつく姉妹でした。

初夏に注文した娘のランドセルが
ようやく届きました☆
自分で選んだ色のランドセルに
大興奮の娘でした。
ばあばからのプレゼント、
楽しい学校生活を願っています☆
(写真の色は、加工してあります。。。
 さてさて、何色を選んだでしょうか(*^^*))

赤ちゃんの生後1か月を節目に
近所の氏神様にご挨拶に行きました。
家族が健やかに幸せに過ごせますように。
これからも、どうぞ、よろしくお願いいたします。

6歳娘のバレエの発表会が
文化会館で行われました。

出演は幼児から大人まで。
そして、保護者一体となって
発表会という舞台を
表、裏から支えつくりあげる。
先輩ママからいろいろな事を
伝授いただきながら、
その一員として参加させていただける
ありがたみと喜び、
大いなる学びの場です。
可愛らしさに会場の笑いをいただける
幼児さんでしたが、
何年後かには、
素敵なお姉さんバレリーナに
変身しているのだろうか。。。
朝から会場入りして
地塗り、メイク、ゲネプロ、本番。
先生をはじめ、
場面場面でお姉さん方や
先輩保護者の皆さまに
大変お世話になりました!
仲間意識って尊いです。
今週も、数々の場面でお世話になり、
ありがとうございました!