元気日記

元気日記

2015年1月31日

健全育成推進大会☆


1月31日(土)
午後から
第29回健全育成推進大会に
出席させていただきました。
ポスターや日頃の活動を評価された
お子さんが表彰され
「僕の意見私の考え」の発表があります。
会場で微笑ましく暖かい雰囲気を作った場面を
ご紹介します。
表彰対象のお子さんが
インフルエンザということで
代わりにお父様がお見えになり
舞台に上がり表彰を受けられた
場面がありました。
お父様の謙虚なお姿と
この大会を大切に受け止めて
代理出席くださったご家族の工夫に
会場のみんなが
ほっこりした気持ちになったと感じました。
今年、例年より工夫された点を
発見しましたのは
受付でいただく冊子に
ポスターのコピーや
意見発表の原稿も
掲載されていた点です。
大会に出席している人に
会場で表彰の様子を讃えながら
作品の概要を見ることができ、
意見発表を聞くことができないで
会場を後にする人にも
内容を読んでいただくことができます。
これらの工夫は、
より多くの方に内容を知ってもらおうという
想いがとても伝わり
ステキでした☆
また、
写真からは読み取りにくいかもしれませんが
「あさひの子」
地域みんなで育てましょう!
というスローガンのもと
『大人が変われば子どもも変わる運動』
として
「子どもは、社会を映す鏡」
そんな考えに立ってみると
私たち大人から、
先にしなければならないことが
たくさんあります。
まず、大人自身が変わること。
そして、
子どもたちを温かく見守り、
支えてあげること。
さあ、はじめましょう。
できることから、大人から。
と、冊子のリードに
ありました。
成人式もそうですが、
大人から次の世代へのメッセージの多くは、
子ども達により善い行いを
お願いするような表現が多い中、
大人自身が変わろうという呼びかけに
とても感心し感激し、共感しました。
家庭内でも、
我が子の口調が自分に似てきたり
子どもの行動から我が身を反省することが
少なくありません。
まずは
自分が変わること、
その通りだなあと、
再認識した大会でした。
いつも、
大切なことを教えてくださる
皆さまに
今日も、ありがとうございました☆