元気日記

元気日記

2008年10月31日

10月

市の催しで、
毎年
市民祭が行われていますが、
今年は、衆院選挙が見込まれ、
投票所に指定されている公共施設を避け、
例年のスカイワード、市民会館から
JA尾東農協さんの敷地内へ変更して
行われました。
毎週末、さまざまな催しがありました。
小学校の運動会や、
地域の秋祭り、馬の塔&警固隊
校区連絡会
校区のふれあい運動会
夫が警固隊にお世話になることになり、
棒の手に参加していらっしゃる子どもさんの
保護者の方と一緒に、
各地点での演技を一日中追いかけるという
初めての体験をしました。
どの行事も、たくさんの人の手で
つくり上げられていることを、
肌身に感じました。
ほかに、
ふらっとボランティア全体会(定例会)
会派では、
意見をまとめ、
市長への次年度予算要望書
提出ができました。
また、
会派の政務調査で
長野県縦断
須坂市:議会改革の取り組みについて
大町:市民参加と協働のまちづくりについて
箕輪町:シンクライアントの導入について
飯田市:自治基本条例について
常任委員会の行政調査と異なる点は、
会派で一致した関心事項について行えるという
ことで、関心事が理解しやすくされやすい点、
機動力があり、
レンタカー移動で、
前代未聞の2泊3日に4つもの調査を敢行できた点。
体力的には消耗もしましたが、
大変充実していたため、
気持ちの満ち方が好影響を与えてくれています。
ご手配くださった方々、
大変お疲れ様でした。
経験を、ありがとうございました。